頑張ればちゃんといいことが起きる!は本当だった。

ビジネスパーソンの未来を変えるプログラムを!
ドリームマップ認定ファシリテーター&Points of You認定トレーナーの綿貫晶子です。

昨日から、今期の着付け教室が始まりました。

私が通っている着付け教室には「卒業」がありません。
3か月で1クール、初級、中級、上級の9か月が終わると、次は「プレミアム」というクラスが待っており、この「プレミアム」には延々通い続けることができます(笑)。

2014年7月から着付けを習いはじめ、プレミアムに到達したのは2015年4月。以来、2016年の7月期に1期お休みした以外は、ずーっと通い続けています。
着る機会が欲しい。お出かけイベントに参加したい。各期が終わったときのパーティーにも行きたい。ここで知り合った仲間とレッスン後のランチがたのしい。
続けている理由は色々ありますが、1番は「もっと美しく着物を着ることのできる人になりたい」です。

昨日は朝からイヤ~な雨が降っていました。行くのをやめてしまおう、とは思わなかったけれど、「この雨の中、着物で行くのはヤだな…」とは思うくらいに。

でも…。

私のドリームマップには、「夏でも涼しい顔して。雨でも平気な顔して。着物を楽しむ」と書いてあります。
ドリームマップ認定ファシリテーターとして、また、毎日そのドリームマップを眺めてその状態が刷り込まれている者として、ここはやっぱり頑張らないと!

雨コートはある。草履カバーもある。洗える着物もある。

よし、やっぱり着物で行こう!替えの足袋を持って、小さいタオルも持って…。
雨と風のせいで交通機関は大幅なダイヤ乱れ。教室についたときにはスタートから30分が過ぎていました。

「遅れて申し訳ありません」と教室に入ったら…。

なんと、私より先に来ていたのはたった1人!いつもは10名以上生徒さんがいるのに。

みなさん雨で萎えてしまったのか、もともと都合が悪くて振替予定だったのかはわかりませんが、結局レッスン時間中、他に生徒さんが来ることはなく、先生を独り占めならぬ、ふたり占め。着付けのスタートの「補正」から最後の帯締めまで、それはそれはきめ細やかに教えていただきました。

なんてラッキー!先生にこんなにみっちりきっちり教えてもらえる機会はそうそうありません。頑張ればちゃんといいことが起きる!は本当でした(^o^)丿。

レッスンが終わる頃には雨も止み、晴れ間も出てきて「着物で来てよかった♪」と思いました。が、晴れ間が出るとともに気温もどんどん上昇。ちょっと歩くと大汗かくほど。まるで夏のようでした。

「夏でも涼しい顔して…」になるには、まだまだ修行が足りないようです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA