PR動画を録ってみた

先週の木曜のこと。「女性のための自分を魅せるPR動画製作講座
というのに参加してきた。

「コーチング」や「セミナー」という、目に見えないものを提供して
お金を頂く仕事は、その目に見えないものをどうやってクライアントの
方々に理解してもらうか、がまずはとても大事で、それを伝えるための
ツールとして、動画はとても有効だろうな、と常々思ってはいた。

が、動画を撮影するための機材とか撮影後の編集作業とかのモロモロを
とても面倒なもの、と思い込んで、敬遠していた。お金もかかるし、と。

この前行った講座は、講義後に「ちゃっ!」と3分動画を撮影して、
それをその場でDVDにして渡してもらえる、ってことだったので、
「それなら。」と重い腰を上げて行ってみたわけ。

ウケる動画とはどういうものか、ブランド力がすでにある場合と
そうでない場合のトーンの違い、事例、機材や編集ソフトについて…。
これまで知らなかったことを色々と知ることのできるいい機会だった。

講義を聞いたあとに、しゃべる内容をまとめる時間があったことは
あったんだけど、もう緊張感が先にきちゃって、ワヤワヤ。
シロートに一発撮りはキツイっす。
カメラの前って、めちゃくちゃ緊張するし。
なので、随分あっさりしたものになってしまったのだけれど。

でも。Windowsにバンドルされているムービーメーカー(初めて使用)
で編集してみたら、この作業が結構おもしろい。
タダのくせして、そこそこの編集が出来ちゃう。
調子にノって、BGMまで入れちゃった。
ただし音量調節がイマイチうまく行かず、スピーカーの音量設定を
相当大きくしておかないと、何を言っているのかわからない状態。
最後はもう力技で、とりあえず1本、作ってみた。

Youtubeにアップする、という初の出来事も体験。出来た動画がコレ↓。

コーチング-office Get Set, Goのご案内

さて次はこの動画を、どうやってoffice Get Set, Go のサイトに貼るか、だな…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です