1週間のまとめ(10/17-10/23)

松本鉢呂平野

頭痛くなってくるねえ。この人たちが復興担当相だったり経産相だったり。

「思っても言っちゃイカン」ってことは、世の中山ほどあるわけで、
しかもこの人たちは、周囲に揚げ足取りたちがたくさんいて、
虎視眈々と「不適切発言」吐くのを狙っている、それだけ注目されている、
ってことをよーくわかっている人たちだろうに。
もしかしてわかってないのかな。自分のポジションとか、現政権における
立ち位置とか。

いい大人が、みっともない。

==============================

18日にiPhone 4SとiPad 2を予約してみた。1ヶ月くらいかかるとのこと。
果たして、ホントに自分にiPad 2は必要だろうか?
いくらwi-fiだけでつなげば通信費かからないとはいっても、機器代は
ちゃんとかかるわけで…。などなど、いまだに自問自答中。
iPhoneがでっかくなっただけ、と言われればたしかにそうだし。

でも、自分と夫、それぞれの部屋にデスクトップPCとノーパソが1台ずつ
あるものの、二人してリビングにいる時間も多いから、そんな時に
ノーパソであーだーこーだやるよりも、iPadあれば便利か。
起動早いらしいし。

office 365、どーしようか。今の状況だったらGoogle ドキュメントで充分か…。

==============================

Facebookで思うこと。

幼稚園・小学校・中学校・高校と、つながった学校に通っていた。
私がいたのは小学校・中学校の9年間だけだったけれど。

とてもとても小さな学校で、確か1学年は多くても2クラスだったし、
私が中学1年の頃なんて1クラスしかなくて、しかもクラスメートは17人、
だった。

おまけに小学1年生から寮生活で、その寮には小1の子供から高校3年生の
オトナまで、一緒に食事をしたりしていた。

だから、同学年のコだけじゃなく、上とも下とも親しくなる機会は多い。
とはいえ、卒業すればやはり連絡は取らなくなるし、自然と疎遠になっていく。

が、Facebookである。

少し前に、その時の先生に見つけられ、友達リクエストがきた。もちろん承認。
以来、その時の同級生や、先輩から、続々見つけられている。
そしてついにこの前、中学時代のボーイフレンドから友達リスエストが(笑)。
ええっと…30年くらい前の話ですね、と(^^;。

で、思ったのだけれど。
人との付き合いって、ものすごく濃かったり、いつかそれが薄くなったり…
っていうのの積み重ね。あるときはAさんとつながりが深かったけど、
何かのきっかけでAさんとはもうすっかりご無沙汰で、今はBさんとの方が
濃い付き合いだったり。

仕事恋愛結婚離婚転居、いろんな局面で生まれたり消滅したりする
「人とのつながり」について、特に濃かったつきあいが薄くなり、やがてそれが
なくなると「もうあの人は、私の今後の人生になんの影響も及ぼさない人」って
思っていたけれど、この考え方は改めたほうがいいかもしれない…。

恋愛に限った話では、もちろんない。元カレやら元カノをFBで探して
またどーのこーの…なんて次元の話でもない。

どこで何がどう繋がるかわからないし、「人」となんらかのつながりを
持つことって、「テキトー」じゃダメだよな。
ちゃんと真摯に向きあわなきゃいけないことだな、と、最近のFBの
普及を目の当たりにして感じている。

そして30年ぶりくらいの人々に続々「アッコ元気?」と声をかけて
もらえることに感謝。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA