恐竜、アゲイン!

ロンドン4日目に恐竜好きとしてはたまらん博物館に行ってきた。

自然史博物館。妹の家から歩いて15分ほど。

観光客や、子供たちのフィールドトリップなんかでいっつも混んでる。
10時の開館少し前に行ったらもう20人ほど並んでた。
それにしても、なんと天気のいいことよ…。

正面玄関入ったところで出迎えてくれる恐竜の骨格標本。
写っている人の大きさを見ると、どんだけ大きいかよくわかる。

動くティランノサウルスの模型。

動画も撮ったけどアップの仕方が分からない
吼えたり、首や手足を動かしている20秒くらいの画なんだけどな。

恐竜だけじゃなくて、Human biologyとかEarthとかecoとか
いろいろあったんだけど(そして4時間かけて全部見たけど)
やはり恐竜コーナーが1番離れがたい展示でした。

Follow me!

恐竜、アゲイン!” に対して1件のコメントがあります。

  1. Mike より:

    1967年アメリカ貧乏留学物語
    1967年からアメリカで貧乏留学をしていた当時の事を、思い出しながら書いています。
    まだまだ続きますので、お時間がありましたら、時々立ち寄ってみてください。
    なお、執筆はずぶの素人です。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA