夢のあと

長かった。
いや、短かったのか…。

朝5時に起きて、眠い目をこすりながら、録画しておいたものを「追っかけ再生」で観て、それから1日が始まる、という生活が始まった6月8日。
それが、今朝終ってしまった。

ワクワクしながら毎日を過ごしていた。
この国って、今こんなに面白いサッカーするんだ!なんて新しい発見があったり。
タレントをどっさり抱える優勝候補国が早々と去っていく姿に、組織のあり方を重ねてみたり。
経済危機が囁かれている国の頑張りに、自国民はきっと喜んでいるのだろうな、と想像してみたり。

約3週間のこのドキドキとワクワクは、超寝不足ももたらしたけれど、それ以上に楽しいイベントだった。
決勝戦は思いもよらないほどの大差だったけれど、それもサッカーの妙ということか。
同じようにEURO2012を楽しんでいたみなさん、本当にお疲れ様でした。
EURO2012まとめ

次はリベルタドーレス決勝2ndレグかしら。

さあ、今日からウィンブルドンに参戦だっ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です