久々にシビれる試合

昨晩のウィンブルドンテニス女子2回戦。

V.ウィリアムズ vs クルム伊達公子。

いやー、久々にドキドキする試合だった。
伊達が1回戦に勝って、次はヴィーナス、って聞いたとき、
「セリーナだったら無理だろうけど、ヴィーナスだったらもしかして…」
と思ってた。
まさにその通りの展開。
惜しかった。本当にあと1歩だった。彼女も決して諦めてなかったと思う。

最終的には、ウィンブルドン優勝5回のヴィーナスにうまいことヤラれて
しまったけれど、まったくもって互角の戦いだった。

引退して、その後カラダ作って、復帰して、ビッグネームと互角に渡り合う。
しかも40歳で。

コートでの彼女は、マジかっこよかったわ。

時差の関係で、ビッグマッチが夜中っていうのがねえ。つらいところ。
今日の夜はソダーリングvsヒューイットがあるのか。また寝るの遅く
なっちゃうなあ…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です