民主党の発想はわかりません

民主“おそろい防災服”800万円超で新調…今、できること?

「党総務委員会が議員に配布した「党防災服購入のご案内」によると、色は濃紺。
 サイズはSSから5Lまで8種類を用意し、金額は5000円程度。4月中旬に
 配布する予定という。

 民主党の国会議員は衆参409人。議員1人に3人いる公設秘書は1227人で
 合計1636人。単純計算で防災服代は818万円にもなる。」

えーっと。どこからツッコもうか…。

Follow me!

民主党の発想はわかりません” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Peter より:

    自腹ならなにをされてもOKですが。
    自腹ならなにをされてもOKですが。

    まさに菅直人氏の知能指数のお話です。

    このような無能な総理大臣がいること自体、日本の悲劇です。

    ところで、英語でCANは、出来るという意味ですが、KANは出来ないという意味であることをごぞんじでしたか? 

    もちろんないでしょう。 私の造語ですから。

  2. わた より:

    残念なことですね
    Peter様

    コメントありがとうございます。

    ホント、この災害時にあの方が総理大臣ということが残念でなりません。

    今やるべきことが何なのか、真剣に考えているとは思えないですね。

    サルコジ大統領が急遽来日、なんて状況をどう受け止めているのか、
    聞いてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です