ペースメーカー

この時間、サイトを覗きにいこうと思っても

ページ読み込みエラー
このサイトが一時的に利用できなくなっていたり、サーバの負荷が
高すぎて接続できなくなっている可能性があります。しばらくしてから
再度試してください。

というメッセージしか出ないような状態になっている東京マラソン。

午後のゲーノー人枠のはどーでもよかったんだけど、午前中の
本気のランナーたちの力走はちょっと見てみた。

そこで気になったのが、「ペースメーカー」の存在。
おお、これって、ゴールを達成するための伴走者だから、
ペースメーカーとランナーの関係って、コーチングで言うところの
コーチとクライアントの関係と一緒ではないか!なんて、無理やり
コーチングと結び付けてみたものの、ペースメーカーさんの存在が
気になって気になって仕方ない。

そもそもどうやって決めるの?
お金はどのくらいもらえるの?
もしマジで走っちゃってゴールしちゃったらペナルティはあるの?
ランナーは必ずペースメーカーの言うこと聞かなくちゃいけないの?

どなたかご存知だったら教えてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA