民意とはなんぞ?

千葉法務大臣が先の参院選で落選したにも関わらず、
首相の要請で当面大臣を続けるとのニュース。
これ、ものすごい違和感。

千葉氏は、1人区ではなく、3人区で落選してるわけで。
ということは、神奈川の民は、1番はおろか2番にも3番にも
同氏を選んでいない、ということで。

これって、民意として同氏に「NO」を突きつけたことに
ならないのか?

おまけに、氏が推し進めてきた「夫婦別姓」「人権擁護」も
「それ自体が否定されたとは思っていない」と発言している。
その上で「より前に進めて道筋をつける」と強調し、引き続き
実現を目指すという。

じゃあ何が否定されて、落選したと思っているのか?
氏が推し進めてきた政策が「NO」だから、支持されなかった、
ということではないのか?

選挙で落とした=あなたはNOですっていう民意を示した、って
ことなのに、それでもまだ続けます、これまで通り推し進めます、
って言い切られてしまったら、これ以上どうやって民意を示せば
いいのか―?

民主党にとっての「民意」ってなんですか…?

・夫婦別姓、人権擁護は「否定されていない」落選の千葉法相

・落選の千葉法相続投に批判続出「民意無視、税金の無駄遣い」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA