番狂わせ

オランダ vs ブラジル 2-1でオランダの勝ち。

ウルグアイ vs ガーナ 1-1 同点 PK 4-2 でウルグアイの勝ち。

ブラジルがオランダに負けたのが、私の中ではもうホントに大きな
番狂わせ。オレンジ軍団好きなんで、オランダの勝ちは嬉しいんだけど、
ここのところオランダは、大きな大会のグループリーグで馬鹿みたいな
強さを見せておきながら決勝Tに進むと「なんで?」っくらいな負け方で
敗退…っていうイメージが強くて、ブラジルに勝てるとは思ってなかった。
しかも、ブラジルの1点目がそりゃーもう美しいまでにDFを引き裂いての
スルーパスからだったし。

ところが後半に入って、メロのオウンゴールで同点となってしまってから
ブラジルが前半とは全く別のチームになってしまった。
ってゆーか、ブラジルの選手たちが、(前半から)キレまくってたのはなぜ?
どーしてあそこまでキレる必要がある?ってくらい、オランダ選手にも
審判にも喰ってかかってたような。
同点にされて、イライラ度が段々上がってきて、逆転されてイライラMAXに
なってしまい、自滅した、って感じ。レッドカードももらっちゃったし。
トーナメント表のこっちの山から上がっていくのはブラジルだと思い込んで
いただけに、なんかびっくり。

ウルグアイ vs ガーナは見ごたえのある試合だった。同じ「同点延長PK」
でも、そこに至るまでの仮定が日本 vs パラグアイとは違ってた。
見ていて楽しかった。

ムンタリの先取点は「あの状況で打つか?!」ってシュートだったし、
フォルランの同点弾も、「なんじゃこの弾道は?!」ってFKだったし。
特にフォルランのは、現時点で今大会ベストゴールじゃなかろーか。
いや、あくまでも私見ですが。

延長後半120分が終わろうというときのスアレスのハンドや、そのあとの
ギャンが外してしまったPK、ギリギリのところで出た色々があの試合を
シビれるものにしてしまった。
そしてPK戦に入っての、ガーナの1人目のキッカーとしてギャンが出てきた
時には「すげー!なにこの精神力…」と。フツー、さっきPK失敗した人を
1人目のキッカーにはしないでしょ。

とにかくこれで、ベスト4がコパ・アメリカ状態にはならないことに。
次はオランダ vs ウルグアイ。スアレス出られないからオランダ有利?
いやいや、もう予想はやめよう。どこが来たって楽しいのだから。

それにしても、オランダ vs ブラジル を吹いた西村審判とフルポンの
村上君は似てるな、とずーっと思ってたんだけど、そう思ってる人は
多いらしい。こんなの↓拾った。

ホントはもっとこう、村上君が「レイコ」やってるときと、西村氏が
レッドカードとイエローカード間違えて出しそうになっちゃって、
「テヘッ、間違えちゃった」みたいな顔した時がそっくりなんだけど。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA