ネットはなんでも知っている

先日、「家具のイケアにて“コード ハヤブサ”という館内放送が…
というエントリーをしました。

“コード ハヤブサ”は「レジ渋滞。応援に入れ」の意味のようです。

目の前の箱はなんのためにあるんだ?!と言われそうですが、
わざわざ調べるほどのことでも…と思って特に検索もしておらず。

昨日、このサイトに「IKEA コード 隼」という検索をかけて
辿りついた方がいらしたようで、その先を転々と歩いていったら
IKEAで使われているコードについて書いているブログ等々が
いっぱいありました。

“コード99”とか“コードころすけ”というのもあるようです。
気になる人は調べてね。

レジ渋滞かあ。もっと面白いことだと思ってたのに。

それにしても、インターネットってば、なんでもわかっちゃうのね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA