元・若手な人々に講演

12/17(木)に新横浜で「教えずに部下を育てる技術」をテーマに
講演をしてきた。

「若手経営者の会」と聞いていたので、30代40代中心だと
勝手に思い込んでいたら、50オーバーな人たち中心だと
直前に知らされる。

普段は会議室で研修や講演をやって、それから忘年の集いで
食事をするところに移動するらしいのだが、今回は会議室が
取れず、中華レストランの個室で円卓を前に講演となった。

ま、個室だからいいか、と別に気にしていなかったのだけれど、
会場に着いたらなんと天井が開いていた。

厨房に近いところだったらしく、お皿がガチャガチャいう音や
ナベ釜がぶつかりあって「ドンガラガッシャーン!」なんてのも
聞こえてくる。

ええ、その状態で話しましたとも!40分と短めではあったけれど
きっちりこなしてきました。
周りの音に負けないように、いつもより少々声を張り気味にして。
「ちゃんと聞こえていた」とあとで聞いて「ほっ!」
あの状態でできたら、もう怖いもんないわ。

元・若手な50オーバーの方々も、結構しっかり話をきいてくれて
講演後の忘年会では色々質問を受けたり。

「部下の話はちゃんと最後まで聞く」とか
「アドバイスと指示・命令の使い分け」とか
そのアタリは「いやー、耳の痛い話しでした」など感想も率直に
伝えてくださいました。

「何社かの中間管理職を集めた会で、研修なんてのもしてもらいたい」
という声も聞かれ、なかなか好評だった様子。

お招きくださった皆さま、ありがとうございました。
普段とちょっと違った不思議な形式でしたが、自分も楽しみながら
できました♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です