フェルナンド・ベルダスコ、散る

スポーツ観戦、好きです。

今は2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会 欧州予選
南米予選と、USオープンテニスで忙しいです。
今朝はテニスの方でアツくなりました。

フェルナンド・ベルダスコというスペインの選手がいます。

今年の全豪オープン準決勝で、同郷のラファエル・ナダル死闘
(5時間14分:男子シングルスの大会史上最長記録)を繰り
広げたサウスポーの選手。
この試合を、最初から最後まで5時間14分きっちり観てしまった
私は、すっかり彼のファンになってしまいました。

その後、全仏・ウィンブルドンと、彼の試合の放送を心待ちにして
いたのですが、フェデラーやナダルのようなビッグネームと当たる
前に敗退してしまい、全豪以来お目にかかれずにいました。

8月31日から始まったシーズン最後のメジャー大会、USオープン
でも彼の試合はなかなか放送されず。
やっと会えたのは3回戦のダイジェスト放送でした。
「あと1つ勝ったら(多分)ジョコビッチ戦」という状況になってからも
どっきどき。

勝ち上がったことがわかり、ホッ。放送されることがわかって、狂喜!

ところが残念なことに、コンディションが万全ではなかったらしく
最後は自滅状態で敗退。腹筋を痛めていたらしい。
相手のジョコビッチは3年連続ベスト4進出決定だそうで…。
もしベルダスコが勝ってたら、次は多分フェデラー戦だったのに。

今夜19時から再放送があるので、なかなかお目にかかれない彼の
雄姿をきっちり焼き付けておこうと思います。

そして21時からはサッカーワールドカップ南アフリカ大会 欧州予選
イングランドvsクロアチアの再放送
南米予選もエライことになってるし、スポーツ(観戦)の秋はまだまだ
続きます…。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA